スポンサーサイト

Posted by YANTO on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お楽しみ

Posted by YANTO on 07.2010 0 comments

忙しくなった仕事の合間に、息抜き的なお楽しみも必要!

ってな、言い訳ばかりしておりますが…

『相対的浮世絵』

行ってきました。
そりゃー、地方公演で名古屋が入ってましたもん!
即予約しましたわ。
席はく列25番。
多分観劇には贅沢な席。
真ん中ブロックで少し引いた感じだから、程よく全体も見渡せ、役者サンの表情もまあまあ見えるというniceな席でした。

以下ネタバレ?
























まず、タイトルでは全く想像の出来ない内容。
え?何ですか?ですよ。
そして例の如く、ヤスケンこと安田顕ちゃん以外、全く誰が出るか?
粗筋も全く知らずに行っちゃいましたよ。
それでも楽しめるお芝居でしたけどね。
生きている2人と10年前に亡くなってしまった2人と、見守り役の亡くなった1人のお話。
結果的には、生きて行くのって大変!
というのを、面白おかしく描いていたんですけどね。
生きている二人はお互いとんでもないピンチに立たされていて…
そんな時に10年前に二人のせいで火事になって見捨てられて亡くなってしまった二人が、お化けになって現れるという話。
そのお化けになった二人が、生きている二人のピンチを救うんだけど、これが度か過ぎると、お化けの自分達が消えなきゃいけない。
しかも、恨み言を言うと二度と生きている人の前に出てこれないというもの。

だけど生きている二人のピンチを救う為に、お化け二人はやり過ぎてしまう。
お化け二人を監視している年寄りお化けは注意もするし、アドバイスもしていくんだが…

結果的にはお化け二人が過ぎてしまったことが、生きている二人に恨みを晴らしてしまうような結果に陥れてしまっているんだけど、それが嫌み無く描かれていましたね。
細かな言葉のやり取りも面白かった。
顕ちゃんの髪型は、事前にキューフォトモバかなんかで見ちゃったから、そんなに衝撃は無かったけれど…。
あれは地毛でやっているのかなぁ?????(笑)

あとね、西岡徳馬サンが良かったなぁ~
空気感が違うというか、回りくどい熟年オヤジ役が良かったね。

やはり生の舞台はいいですね~!
また機会があったら観に行きたいですよ!

個人的にあの金山は、思い出がいっぱい。
愛知に住んでいる時、あの大ホール…今はオーロラホールというのかな?本家さんのライブに通ったなぁ~。
このホール3DAYSとかあったもんなぁ。
物理のテストが控えていたから、2DAYSにしちゃって、ものすごく後悔した覚えが…。
そしてね、今日のプルニエホール(中ホール)ここはもっと小さい時にステージで楽器を演奏したことがあります。
いやー懐かしいホールだった!
変わってない!

中々色んな思いがつまったホールに、また新たな1ページが~ってところですな。

忙しい時程、息抜き大事!
そして、また仕事も頑張ろう!!!!!
またお楽しみが待ってるからね!(笑)

あ!おかげさまで、風邪はたまに発作のような咳をしているぐらいで、かなり回復です!
明日ぐらいから、マスクはやめようかしら???

支離滅裂、ここまで読んでいただきありがとうございました。

Category : モブログ


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

つぶやき

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。