博多7(かなり長い)

Posted by YANTO on 23.2006 0 comments 0 trackback
さあさあ、ライブの話は割愛。
楽しみにしていた方(いらっしゃるのかどうかは謎?)ごめんなさい。
変え所の曲は「雨」だったし、「トラベリングバンド」でした。
(分かる方にしか分からないね)

さて、ライブ終了後、博多の最大のお楽しみがココに!

ライブ会場近くの、とある居酒屋さんに行く!

歩いて行ける場所だからいいんですよ。
と、ライブ終了後行きました。

ん?!何故か表の看板の電気が消えている!?
中に入ってみる。
お店の人に「3人様ですね」と確認される。
椅子にかけてお待ちを~といわれたので、その通りにしている。
店内は満席…でも待っている間に徐々に、お客さんは帰って行っている。
でも席を片付ける気配がない。
私達のあとも、新たなお客さんは入ってきて、ちょっと待っている。
でも席は片付かない…。

10数分して、「申し訳ありませんが、今日は手が廻りませんので…」
と断られてしまう。

それって、どうよ!
入った瞬間に言えばいいじゃん!
電気を落としていたのも、そのせいだという店員さん。
すぐ断って欲しかったなぁ~。
そうすれば、お互いに不快な思いはしなくて良かったし、時間は有効活用されただろうに…。

さて、気を取り直して、タクシーを拾って、同じ系列の別店舗へ移動。

20061120231407

お魚が美味しい、居酒屋さんです。
鯵の刺身♪
この後、骨エモンはまた別の調理法で登場!
骨センベイか?お味噌汁に?といわれ、お味噌汁に!
20061120232353

ちょっと、口をあけて、遊んだりしていますが、ちゃんと美味しくいただきましたよ♪

20061123163448

海鮮サラダ。
ココのは普通の海鮮サラダでしたね~。
行きたかったお店の海鮮サラダには、何故かポテトチップスが敷き詰められているんだよな~(笑)
同じ系列店でも、お店によって違っていたメニューです。
20061123163514

『地実鍋』
いやいや、地魚鍋です。
メニューの文字が達筆だったため、『魚』という字が、『実』という字に見えちゃって…。
注文の時に「地実鍋ってなんですか?」って思いっきり聴いちゃいましたね。
もちろんお店の方に、はぁ?!って言う顔されちゃいましたよ(笑)
恥ずかしい…。
地魚鍋を注文しましたよ。
その日のお魚鍋らしいですが、ヒラメとヒラコとかいってました。
中々美味でしたね♪

その後は何故か「カラオケに行こう!」と盛り上がりを見せ、居酒屋さんから情報収集!
「一番近いカラオケやサンはどこでしょう?」
400m行った所にあるという情報を得て、向かいました。

すぐ見つけて、2時間で!
とお願いし、部屋へ。
歌う曲は本日も限定「THE ALFEE」のみ!(笑)
さあさあ、この日は3人のみなので、ほぼマイクを握っている状態。
曲数も少なくって、ちょっと歌いたい曲じゃないと不満気味でしたが、
蓋を開けてみれば、なーんとちゃかり延長!
3時間もやったじゃーないですか!(爆)

2DAYS、お泊りコースの時は、普通のメニューとして深夜カラオケは追加されそうです(笑)

カラオケは次回は城ホール後か?!
Category :


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://composer.blog55.fc2.com/tb.php/1105-f784053e

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

つぶやき

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

▲ top